雇用通知書(労働条件通知書)−無料求人広告掲載ナビ(アルバイト・パート募集)
雇用通知書(労働条件通知書)


 募集広告を見た人が働きたい旨を申し入れ、事業所がそれを承諾するだけの口頭の約束だけでも効力は発生し、書面を作成しなくても契約は成り立ちます。
 正社員を雇用する時と違い、アルバイトを雇用する場合は特に口約束などで様々な労働条件を取り決めてしまい、後々トラブルとなることもよくあります。

 アルバイトを雇用するのも正社員を雇用するのも労働者を雇用することには変わりなく、労働基準法第15条に『使用者は、労働契約の締結に際し、労働者に対して賃金、労働時間その他の労働条件を明示しなければならない』と定められているように、雇用通知書(労働条件通知書)により労働条件を文書化してトラブルを避けるべきです。

 通知書の様式は厚生労働省のホームページからダウンロードすることもできます。


Copyright(C) 2009
無料求人広告掲載ナビ
(アルバイト・パート募集)

雇用通知書(労働条件通知書)−無料求人広告掲載ナビ(アルバイト・パート募集)